スマート
高い反応性
利便性

アクティブに把持力を維持できるスマートな小型部品グリッパー

PROFINET-IRT 認証済みインターフェースを持つスマート電子並行開閉グリッパー SCHUNK EGI は、難度が高く多様なハンドリング作業のために特別設計されています。

小物部品用グリッパー EGI

小形部品グリッパー EGI、統合ウェブサーバ、アクティブブレーキおよび認証取得済み PROFINET インタフェース(カテゴリー C)搭載

EGI は、電子、製薬、研究室での厳しい要件が課される多様なハンドリング作業用に特別設計されました。ストロークは、1 つのジョー当たり 57.5 mm までの範囲で、個別にプログラミングすることができます。100 N までで柔軟に調整可能なグリッピング力により、変形または破損しやすい部品も安定して安全に扱うことができます。統合ウェブサーバ、便利な試運転アシスタント、アクティブ把持力メンテナンスおよび認証取得済みカテゴリー C PROFINET インタフェースにより、この小形部品用 24 V グリッパーは、市場で最も便利なメカトロニクス・グリッパーの 1 つです。

EGI が実際に使われる様子

高い要件が求められる産業にあわせた特別な特性

ラボラトリーオートメーション

EGI で高感度の柔軟なグリッピング

感度と柔軟性は、試験管、ペトリ皿、注射器その他取り扱いに注意を要する実験室用機器を扱う、実験室アプリケーションにおいて重要です。柔軟に調整可能なグリッピング力で、EGI はこれらを破損することなく安全に把持することができます。個別にプログラミング可能なストロークにより、直径が異なるパーツも交換時に柔軟に扱うことができます。密閉されたジョーガイダンスは、不純物の混入防止に重要な利点です。

ラボラトリオートメーションでの EGI の利点:

  • さまざまなサンプル容器やホルダーのグリッピングが可能。1 つのジョー当たり最大 57.5 mm の柔軟なストローク。
  • ガラスまたはプラスチック容器を使用する遠心機作業を安全に高感度で操作
  • 把持力メンテナンスによりサンプル容器を安全に保持
  • スマートでシンプルな試運転を実現する、統合型で直観的な操作のウェブサーバー

医薬製品オートメーション

EGI が最大の柔軟性と安全性を提供

医薬産業の自動化プロセスでは、グリッパー構成部品に高い要求が課されます。シリンジ、カニューレ、およびその他小型プラスチックやガラス部品を変形させることなく把持することが求められます。把持力を柔軟に調整可能な EGI は、感度と安全性の面でベンチマークをセットします。ストロークは、1 つのジョー当たり 57.5 mm までで個別にプログラミング可能であり、広範囲の部品径をカバーします。

医薬オートメーションでの EGI の利点:

  • 最大の柔軟性が、例えば、さまざまな医療用プラスチックおよびガラス部品の梱包で発揮されます。
  • 短いサイクル期間でグリッパー爪の事前位置決めが可能
  • スマートでシンプルな試運転を実現する、統合型で直観的な操作のウェブサーバー
  • カニューレ、シリンジ、アンプルを変形させずに高感度把持
  • 直径がさまざまに異なるワークを非常に柔軟にグリッピング

電子産業

EGI は優れた感度と長いストロークを備えます

エレクトロニクス産業の中で、EGIは、1 つのジョー当たり最大 57.5 mm までの長いストロークおよびグリッピング力の高感度調整により、大きな成功を収めています。これらの強みは、SCHUNK デパネリングシステムにより全面的に生かされており、さまざまなパネルを分離する場合に活躍します。プリント回路板には、さまざまなフォーマットがあり、またこれらに加え全パネルであっても、柔軟かつ高感度の把持が可能で、製品の破損や破壊を防ぎます。

エレクトロニクス産業でのEGIの利点:

  • 非常に小さく薄い部品も高感度で把持が可能、 1 つのジョー当たり最大 57.5 mm のストローク
  • スマートで統合されたウェブサーバーから便利な試運転が可能
  • グリッパー爪の柔軟で迅速な事前ポジショニングにより、柔軟に変化し極めて動的なパネル・ハンドリングが可能
  • プロセス・シーケンスの効率向上

生産自動化

EGI – オールラウンダーとして多くのアプリケーションに対応

EGI は堅固な設計で、産業用アプリケーションに理想的に適しています。その可変ストロークと把持力は、形と位置も異なった、さまざまな大きさのワークを扱える可能性を提示します。向きが不規則なワークピースでも、異なるグリッピング・ポイントで把持することができます。EGI はオールラウンダーで、例えば、容器ピッキングなど、ワークピース均質性の低いアプリケーションにも適しています、

生産オートメーションでの EGI の利点:

  • 堅牢設計、業界標準に適合するプラグコネクターによる電気接続
  • ワークの均質性が低い場合も最大の柔軟性を提供
  • 1 つのジョー当たり 57.5 mm までのストロークで幅色医グリッピング用途が可能
  • 統合されたウェブサーバーから便利な試運転が可能
  • カテゴリー C PROFINET インタフェースによる連続的なデータ交換が可能
  • グリッパー中間位置および特殊参照点も利用できます。
  • スマート技術およびイーサネットインターフェイスとの一体型

スマートファクトリー

EGI – スマートなリアルタイム作業

インダストリー 4.0 に向けた準備を! EGIは、スマートアプリケーションで制約なく使用することができます。認証済みカテゴリー C PROFINET インターフェースで、SCHUNK EGI は、高パフォーマンス・アプリケーションの前提条件をすべて満たします。グリッパー爪の位置、把持力および型閉速度を検知し、コントロールすることができます。さらに、グリッパー中間位置および特殊参照点も利用できます。データ、例えば、ワークピースなどのデータを集め、保管し、評価できます。

スマートファクトリーでの EGI の優位性:

  • 統合されたウェブサーバー経由でのスマートで便利な試運転
  • ワークピースの加工と工程データをクラウドに転送するだけで処理できます。
  • カテゴリー C PROFINET インタフェースにより、高機能アプリケーションに対応する 100 Mbps までの高速データ伝送を提供
  • 1 つのジョー当たり 57.5 mm までのストロークで幅色医グリッピング用途が可能
  • グリッパー中間位置および特殊参照点も利用できます。
  • グリッパーは PROFINET IRT (等時性リアルタイム)構造に適しているため、高機能アプリケーションで展開させることができます。

技術的な特徴を手短に説明すると次の通りです

  • 24 V テクノロジー
    制御電子機器をすべて内蔵しています。
    SCHUNK 24V テクノロジーのポートフォリオと完全に互換性をもちます。

  • PROFINET インターフェース
    PRPROFINET 認証取得済み、
    業界標準に対応

  • 個別にプログラム可能なストローク
    1 つのジョー当たり最大 57.5 mm まで

  • 便利な試運転機能を提供する
    統合ウェブサーバーで
    試運転ヘルプ機能を備え、オペレーションのモニタリングが可能。

  • アクティブ把持力メンテナンス
    特別開発のブレーキで、
    自動システムの電圧低下や緊急停止発生時にも、ほぼ完全に把持力を維持できます。

  • 柔軟に調節可能な把持力
    最大 100 N まで

断面図

断面図

  1. 内蔵電装部
    内蔵の制御・電源電子機器による
    サーボモーターの分散型発動
  2. エンコーダー
    グリッパーの位置評価と位置決めが可能
  3. ドライブ
    遊星ギヤ付 DC サーボモーター
  4. ブレーキ
    シャットダウンや停電時にも把持力と位置を維持
  5. キネマティックス
    ベベルギア経由でサーボモーターからの動力を伝達、歯付きベルトで同期
  6. 爪部接続
    ワーク専用のグリッパー爪の取付けが可能
  7. 電装接続
    電源および通信の接続用

内蔵ウェブサーバー

内蔵ウェブサーバー


EGI の機能の範囲は幅広いものの、性能検証は非常にシンプルです。EGI には標準でウェブサーバーが統合されており、任意の標準的なブラウザから操作ができます。その他のソフトウェアは必要ありません。ウェブサーバーはあらゆる基本機能のプログラミングに使用することができます。利便性をさらに高める追加機能: ジョグモードでは、ジョーの動きをグリッパーで手動制御でき、緊急停止が発生した場合などに便利です。これにより、グリッパーのプログラミングおよびコントロールが円滑化されます。

アクティブに把持力を維持

アクティブに把持力を維持


A市場の従来型メカトロニクス・グリッパーと比較し、大きな利点を備えます。EGI はアクティブ把持力メンテナンス機能を備え、位置を維持しつつほとんど完全にグリッピング力を維持できます。これにより、緊急停止または停電の場合にもワークピースが失われないよう保証します。部品をしっかりと把持すると、すぐにエンジンブレーキとグリッピング移動によって予荷重が行われたエラストマーの相互作用により自動的にエンジンブレーキが発動します。