高速

高速で最大限の生産性を達成する

短時間でさらに生産性を高める - この高生産性への終わりなき探求は、ソリューションが高速化する傾向にある背後の原動力です。

コストを削減しながら生産量を増加させるには、処理過程と製造過程を組織的に最適化する必要があります。個々の装置自体が高速でも、最適な結果を達成することはできません。生産性を最適化して潜在能力を最大限に発揮できるようになるには、多くの独立した装置が完全に融合される必要があります。高速の生産プロセスを実現するには、技術と資材に高い要求が求められます。すべての製造ラインを確実に高速化するには、非常にダイナミックな線形システム、超高速旋回ユニット、迅速なグリッパー、超軽量で丈夫な資材、高速センサーシステム、制御ユニットが重要な成功要因です。