SCHUNK 回路基板デパネリング装置

SCHUNK Electronic Solutions は、デパネリング技術の分野で標準を設定

SCHUNK Electronic Solutions は、製品の選択、ワークホルダーソリューション、ミーリングパラメーターの最適化から試運転まで、デパネリング操作のあらゆる部分に対応するソリューションを提供します。

当社の製品群は、電子部品製造における最新のプロセスに焦点を当てています。弊社のシステムとデバイスは、小型化の増加、高感度部品の使用、プリント基盤の品質要求による厳しい要件を満たします。

私たちの機械:迅速で高精度


SCHUNK Electronic Solutions のデパネリング機は、電子部品で単一の回路基板のデパネリングを行う高性能マシンです。使用される切削原理は、特に高速で信頼性が高く、ストレスが少なく、最大の生産性と最高の切削品質を保証します。

テクニカルサポート

詳細な専門知識による親身な対応

  • オールラウンドなプロセスサポート
  • 生産ラインへの柔軟な統合
  • フライス加工の最適化

SCHUNK Electronic Solutions の経験豊富なプロジェクトチームは、お客様に合わせた個別のカスタムコンサルティングを提供します。私達のデパネリング技術の専門家がお客様の生産に最適なソリューションを見つけます。

お問い合わせ

私たちのサービス

包括的で高い信頼性の

  • トレーニングと試運転
  • メンテナンスと修理
  • 交換用部品と付属品

確かな技術を持つ熟練の担当者が、インラインまたはオフラインのデパネリング機で最適な可用性を確保し、その価値の維持を保証します。tぴsじゃのマシンの技術的可用性は、 98% を超えています。

お問い合わせ

2 つのコンセプトでデパネリング機の全範囲に対応

独立型デパネリング機

ロード / アンロード: 手動またはロボット使用
バッチサイズ:小から大
製品の差違:低から高
インラインデパネリング機

ロード / アンロード: 全自動
バッチサイズ:中から大
製品の差異:低から中

1 点のみのバッチサイズから大規模生産まで、100% 対応

幅広いワークホルダーソリューションを備えた世界で最も正確なスタンドアロンのデパネリングマシン

スタンドアロンマシンまたはオフラインマシンのデパネリングに必ず必要となるのがワークホルダーです。ワークホルダーの設計は、ミーリング精度に重要であり、ミーリングの仕上がりに 1:1 の影響を及ぼします。

SCHUNK は、単一の供給元として、セパレーターマシンと柔軟なワークホルダーソリューションを提供する、世界で唯一のメーカーです。

ロード時間を 150% 短縮

最速のインラインデパネリングマシンに対する世界で最も有能なプロセスサポート

インラインデパネリング機は生産ラインでも数多く使用されます。デパネリングプロセスの専門知識を持つ SCHUNK プロジェクトマネージャーがお客様のプロセスと当社マシンの最適な統合を保証します。

リニアモーター高速フィーダーは高速パネルフィードで無比のロード時間と最大のスループットを実現しています。

SCHUNK Electronic Solutions のお問い合わせ先

SCHUNK Electronic Solutions

SCHUNK Electronic Solutions
Am Tannwald 17
78112 St. Georgen
ドイツ

営業部 ドイツ / 西部地域

RainerBäuerle(セールスディレクター)

Eメール: rainer.baeuerle@de.schunk.com
電話: +49-7725 9166 5060
携帯電話: +49 172 7646477

営業部 ドイツ / 東部地域とオーストリア

ステファン・ローレンツ

Eメール: stefan.lorenz@de.schunk.com
電話: +49-7725 9166 5023
携帯電話: +49 172 7324084

国際営業部

ベルント・ゲデケ

Eメール: bernd.goedecke@de.schunk.com
電話: +49-7725 91665063
携帯電話: +49-162 4262188

サービス

ヨヘン・フライグ

Eメール: jochen.fleig@de.schunk.com
電話: +49-7725-9166-5046

ダウンロード

パンフレットデパネリング
テクノロジーパンフレット(PDF、2.61MB)
パンフレットデパネリング テクノロジー付属品パンフレット(PDF、1.5MB)