企業哲学

将来へのビジョンは、「問い」から始まります。私たちにとって最も重要なことは、革新的なアイデアの実現と、製造品質と生産性の向上、そしてお客様の市場ポジションの強化に貢献することです。顧客にとって良いものは、私たちにとっても良いものです。

また、グローバルな時代に、私たちは、家族経営企業の価値を高く掲げ、直接お客様とつながり、「個」として責任を負ってています。


当社はお客様のニーズを満たすだけでなく、ニーズを超える製品やソリューションを提供したいと考えています。100% の最終制御ポリシー、 継続的な改善努力、そしてお客様の要望を同時に私たちのものにする、周知のシュンクの 「思いやりの文化」をもって成し遂げます。

さらに SCHUNK は、課題に直面し、アイディアを推進する意欲と、革新的な技術に対するさらなる投資活動、急速に進む未来の問題や課題を解決する柔軟性を提供します。それが当社の立場です。

お客様の利益のために。

当社の企業理念の最も重要な基礎は、パイオニア精神、気遣いの文化、そして信頼性です。

「開拓者たちは、新たな方向性を切り開く勇気を持っている。しかし顧客のために何が役立つかについての視点をけして忘れてはならない。」Heinz-Dieter Schunk
 
開拓者精神

「開拓者たちは、新しい道を切り開く勇気を持っている。」

顧客指向の革新者として、私たちは、オートメーションの将来の課題に専門的に対応する、優れた製品を開発しています。
当社は、大きな意義を持ち、かつ自社が強みを持つ領域に特化し、変革と創造をもたらしています。

気遣いの文化

「顧客にとって良いものは、私たちにとっても良いものです。」

最高のカスタマーサポート、どのような状況にも対応できる最高の操作性、そして最高の製品を生み出すための情熱は、気遣いの文化の一環です。

信頼性

「一度で接合、手間いらず」

当社の製品とソリューションは、100 万回のテストサイクルが行われ、一貫した付加価値を提供し、精度、堅牢性、長寿命を保証しています。